2019年の幕開け

BLOG 2019.01.06 (Sun)

新年明けましておめでとうございます🎍

気付けば2018年11月よりブログをほったらかしにしておりました。いえ、本当は気付いていたのですがどうしても書くことが出来なかった、というほうが正しいでしょうか。1年の終わりを迎える時期に感じた違和感、このままAIueOはどうなるのかと実はひっそりと悩みましてわたしの絶妙な軽さが出せずにいました。

成果を出せない

まずこの一言に尽きると思います。
たくさんの時間労力を使ってネパールと神山で事を進めて来たけれど、肝心の藍染めが出来ていない。わたしのフォーカス機能は壊れてしまったのかと思う程集中出来ない。
ただ、藍を通して、日本での拠点神山の暮らしは確実にたくさんのものを見せてくれている、そんなことにようやく気付きやっとこのブログを再開することが出来ました。

現在の状況は神山ではすくも作りの最中、藍は建たず新しく藍建てをすることを検討中。ネパールは春にまた種まきから再スタートです。
山のなかで暮らすことは、藍を育てることによって見えてきた自然のなかの不自然を昔のように調和の取れた社会そして自然に戻していくこと、遠回りかもしれないけれどそこがとても重要なことなのだと気付かせてもらいました。ネパールでの暮らしはとても大きなヒントになっています。地震での復興支援で蒔いた藍の種は、いつの間にかもっと大きな視点で全体を見ることを教えてくれました。天風水火土、神山の拠点にもかかるタルチョというチベット、ネパールに多く見られる仏教の旗が表す五台元素は循環していてひとつでも滞るとひずみが出てしまう、そんなことに今更ながら気付き日々を暮らし成果を出すことがAIueOがここにいる意味がある、ここに来た原点に立ち返った気分です。
言葉ではわかっていてもなかなか追いつかなかった、そんな日々からようやく抜けて昨年の反省点を踏まえて2019年舟を漕いでいきます!
AIueOは進化の途中にずっといます。
神山はみんなが今の暮らしに疑問を持つヒントをたくさん用意していきます。そしてどうしたらいいのか各々がフィードバックして、なおかつみんなでこの場所を作り上げていければ最高だと思っています。私達も誰かが訪れてくれる度に新しい問題点改善点を見つけています。
リアルに発信出来るためにここでの藍染めを今年は形にしたい。
新たに強い気持ちを持って新年のちょっと長目のご挨拶とさせていただきます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

RIDE ON!

アウトドアな神山より